就業不能保障

聞いたこと、あるような無いような覚えにくい保険名

『就業不能保障』

自分が働けなくなるなんて前提で家族のことを考えたことなかった ozr…

すでに40代後半にもなっていれど、
本来は働き盛りの30代前半から加入しておくべきものだったかもとちょっと反省中。

本日、就業不能保障の保険をFPいわゆるファイナンシャルプランナーの方とお打ち合わせ。

めちゃくちゃ勉強になった。
保険って確かにモッタイナイし、必要最低限入っていればいいわけです。

でも、それが現在正しいのか正しい保険に入っているかどうか簡単にはわからないわけです。
”聞いちゃえばよかっただけ”だったのですね。

FPさんに相談するのは、一昔なら確実に”有料”だった記憶が。
そもそも自分もFP資格を取ろうと本まで買ったw (その後挫折)

時代は変わりましたね。保険業界も過当競争時代に完全に突入し、保険もデフレ。
それでも、遠のく加入者。そのつなぎ目にFPというのを挟んできているんですね。

FPさんに相談がただ(無料)でできる時代! 知らなかった
活用できるものはしっかり活用ですね

このネタで少しブログが書けそうです!