天気予報 サイト

ウェザーニュースとYahoo天気とiPhone基本アプリの天気この辺りが天気予報アプリの鉄板と思われますが、うちの変わり者はどこか特殊なサイトのものすごく詳しい天気情報を持っている。

一体どこからそんなサイト情報を得たのか謎。しかもそのサイトの表示は「雨」だから青とか直観的にユーザーがわかるような表示など一切ないらしく、読み解くまでにそれなりの時間とコツをつかむ必要があるとか。なんとゆうマニアックなサイト。ユーザーフレンドリーの逆を行き、ある程度のフィルターに掛って利用者が減りそれでもしつこく食い下がったユーザーだけが使える天気予報サイト。

そんなのありかぁ~と言いたくなりますがマニアな人たちにはたまらないのでしょう。

私は絶対無理です。天気予報に限らずですが簡単にしかもサクッと斜め読みしてわかるアプリやサイトがイイ。

時間がないなぁ。時間を持て余すほどならそんな手のかかるサイトももしかしたら面白いかも

私の愛用はYahoo天気。雨雲レーダーが自転車通勤者にはとってもありがたい機能。数時間後の雲の動き予測がいい!! 自分の向かっている(自宅)に雲がどう動いていくのかがわかるので、諦めて雨の中を変えるのか。もしくは、しばらく待って雨をやり過ごしてから帰るのか判断できたりします。もちろん精度を求めるのにはザックリ過ぎますが、無いよりは合った方がいい情報なので結果的に役立っています。

以前使っていたアメッシュは雨雲レーダーもあったのですが、な・なんと雨雲が濃くなると地図が隠れるぅ!!! ←致命的 地図が隠れたら意味ないじゃんw

iPhoneのお天気アプリもう~んというところ。コンサバ(保守的)な結果を出す傾向があるように思っていて、低い降水確率をほかのアプリが示していてもたいてい「雨」予報! まあ、雨が降らないと表示してて振られるのが一番困るけど、雨が降ると予想されると雨具をリュックに詰め込まなくてはならない自転車通勤者には結構不人気じゃないかなと勝手に思っています。