不用品回収トラブル

アイロン台が突然 ”崩壊

↑↑↑ こんなことってあるのですね。

捨てようにも案外アイロン台って大きくて簡単に擦れられない。

そうだ!不用品回収業者にお願いしよう! 結果、トラブル発生_| ̄|○

事の発端)

立ったままアイロン掛けができる、ちょっと大きめで背の高いアイロン台でした。

それが突然、ガックーンと倒れて崩れ落ちた。

なんでそんなことになったのか?

どうやら、スチームアイロンの水蒸気の水滴がアイロン台の裏に毎回くっつく

これが”鉄”の部分を腐食

ついに腐食が進んで、さびた鉄がぽっきり折れた。

やわな作りで、どうにもこうにも修理不能。そもそも安かったので廃棄を決定。

廃棄を決定したはいいけど、地域の金物廃棄用の袋に入るわけがない。

切断して袋に詰めようと、切断を試みたけど。

「金網」って鉄ノコギリで切れないって始めって知った。 ozr…(DYIの豆知識になった)

最終手段というか、よく耳にする「いらなくなったぁ~♪ ステレオ―、テレビ―ぃ♪」の放送を思い出した。

これが、トラブルの元でした。

(次回に続く)