アマゾンプライム 解約

「騙された~ぁ・・・」と叫んだのは他でもなく私でした。

アマゾンプライムについての会話、
「初回年会費無料(※1重要)だし、映画見放題だし、プライムなので翌日品物が届くよ!すてきじやない(妻)」
「あぁぁ、確かにそういう気がするねぇ~(私)」「実はもう申し込んじゃったいつでも解約できるしwww(妻)」

やけに上機嫌だし、映画やビデオが見れると家族も大喜びなのでまあ致し方なしかと苦笑いしたのは丁度1年ほど前。

あ”っ!年会費無料とか言ってたけど、すでに1年こえてね?
※1重要:年会費が無料ではありませんでした。正しくは『30日間無料』。私が妻の言葉を確認せずに間違った情報を鵜呑みにしただけです。
※追記:1年超えて気づいている時点で残念な状態。無料期間中に解約したいなら30日以内にしないと

「あ”~っ忘れてたぁ~ごっめ~ん(妻)」「クレジット払いだからすでに落ちちゃってるかも。ビデオも借りると結構割高になるか年会費3000円なにがしならお安いじゃなぁ~いwww(妻)」

「おいっ!話が違うじゃないか・・・」は後の祭りですね。

『3000円何がし』と金額さえはっきりしないというずぼらさというかあきれてものが言えない。すっかり『妻』に騙されたのは私です。

そういう私も結局はアマゾンプライムみハマってしまいました。解約する理由がもはや見つからない。
・映画・ビデオ・ドラマが見放題! もちろん無料でないものも含まれるのでクリックは要注意。
・プライム会員なので翌日には品物が届くという異常なまでの高速配達。
・プライム限定のお得情報も届くので、欲しかったものを特化価格の時にゲットできた。

確実に『3000円何がし』の年会費以上に活用できている。

アマゾンプライムはある意味ネットで商品を買うことがある人ならもう必須ですね。